2017年の最後のドラマは、コウノドリや陸王、監獄のお姫さまなどが人気でした。

いよいよ新年も明け2018年1月からの冬ドラマがスタートしそうです。

2018年NHKの大河ドラマに鈴木亮平さん

紅白歌合戦で審査員として出演されていた鈴木亮平さん。2018年は、NHKの大河ドラマ「西郷どん」で西郷隆盛役を演じられます。

1月7日(日)20時より放送スタートです。




月9フジドラマは恋愛ドラマがスタート

民衆の敵で、いよいよフジの月9も恋愛ドラマをやめたのかと少し残念な気持ちを感じていましたが2018年1月からは恋愛ドラマに返り咲きます。

2016年のNHKの朝ドラヒロインで一躍有名になった芳根京子(よしね きょうこ)さん主演の「海月姫」です。

あらすじは、クラゲを愛しすぎるクラゲオタクの女の子がある兄弟と三角関係になって恋に発展していくドラマのようです。

脚本は、徳永友一さん、電車男やBOSSなどの脚本にも携わっていらっしゃいました。原作は、「海月姫」は東京タラレバ娘の東村アキコさんです。

2018年1月15日(月)21時から放送スタートです。

火10時TBS向井理さんの漫画実写化恋愛ドラマで久々のドラマ出演

2017年10月のクールで監獄のお姫さまが放送している枠には、2児の父になった向井理さんが久々にドラマに戻ってきます。

2018年1月より吉岡里帆さん初主演の「きみが心に棲みついた」がスタートします。

脚本は、吉澤智子さんや徳尾浩司さん、原作は、漫画「きみが心に棲みついた」「きみが心に棲みついたS」の実写化ですね。

脚本家の吉澤智子さんと言えば、夫婦の不倫&夫の逆襲ドラマで人気のあったあなそれ(あなたのことはそれほど)やドS全快の元上司役のディーンフジオカさんとアラサーダメ女役深田恭子さんのやりとりがおもしろかった「ダメな私に恋してください」など人気のあった漫画ドラマの脚本をされています。

2018年1月16日(火)22時放送スタートです。

水10広瀬すずさん主演のヒューマンドラマ

2018年1月10日水曜22時スタートのanone(あのね)の主役を演じるのは、広瀬すずさん。

広瀬すずさんが髪を切って挑戦する役が成長期真っ只中の19歳の少女を役を演じます。

脚本は、2010年にネグレクトを題材に最高視聴率を獲得したMother、去年人気のドラマ「カルテット」の脚本を手掛けた坂元裕二さんです。

ヒューマンドラマ好きには、anone(あのね)をおすすめします。




木10フジ深キョンと松ケンが妊活夫婦役に挑戦

2018年1月18日(木)22時スタートの「隣の家族は青く見える」。

松山ケンイチさんが久しぶりのドラマに出演します。しかも、妊活夫婦の夫役で妻役には深田恭子さんとお似合いカップルです。

夫婦が住んでいるところが今流行りのコレクティブハウスという点も気になります。様々な家族のカタチがある現代社会でコレクティブハウスがどんな位置づけになっていくかが見れるドラマでもあります。

脚本は、中谷まゆみさんで「ラストシンデレラ」や「校閲ガール」などの人気ラブコメの脚本家で恋愛ドラマ好きにはこちらがおすすめです。

金22時TBS「アンナチュラル」石原さとみが法医学を演じる

石原さとみさんファンは必見のドラマです。今まで恋愛ドラマに多く出演されていた石原さとみさんがミステリードラマに挑戦します。

脚本が2016年に人気のドラマ逃げ恥の野木亜紀子さんです。こちらも人気が出そうなドラマです。

2018年1月12日(金)22時からスタートです。

日21時TBS「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」がカムバック

嵐の松本潤さん主演のドラマ99.9-刑事専門弁護士、香川照之さんとのやりとりが楽しく、松潤さんが演じる深山大翔のおやじギャグも見ものです。

シーズン2では、榮倉奈々さんの代わりに木村文乃さんが出演されるところも新キャスト入りで楽しめそうです。

2018年1月14日(日)21時放送スタートです。

22時日テレ「トドメの接吻」山崎賢人さんがホスト役

今をときめく俳優さんのひとり、陸王でさらに演技の幅が広がった山崎賢人さんがホスト役を演じます。いろいろな女優さんとのキスシーンが話題となっています。

謎の女にキスされたことで過去7日前にワープできるという特殊なSFラブストーリーです。

若手俳優の菅田将暉さんや門脇麦さん、志尊淳さんが出演で若い世代に人気のドラマになりそうです。

2018年1月7日(日)22時00分スタートです。




 

2018年1月スタートドラマ関連記事はこちら