さつまいもと紫いもでフォトジェニックなハロウィンケーキ

<材料>

タルト生地

  • バター 60g
  • 粉砂糖 50g
  • 塩 1g
  • 卵 25g
  • 薄力粉 125g

生クリーム

  • 生クリーム 100g
  • 砂糖 15g

カスタードクリーム

  • 卵黄 72g
  • グラニュー糖 60g
  • 薄力粉 20g
  • 牛乳 200ml

マロンクリーム

  • マロンペースト 100g
  • バター 10g
  • 砂糖 15g
  • 牛乳 15g
  • ラム酒 3g

紅いもクリーム

  • 紅いもペースト 100g
  • バター 10g
  • 砂糖 15g
  • 牛乳 15g
  • ラム酒 3g

さつまいもクリーム 

  • さつまいも 100g
  • バター 10g
  • 砂糖 15g
  • 牛乳 15ml
  • ラム酒 3g

かぼちゃクリーム

  • かぼちゃ 100g(皮と種を除いた状態)
  • バター 10g
  • 砂糖 15g
  • 牛乳 15ml
  • ラム酒 3g

飾り用チョコレート

  • ホワイトチョコレート 適量
  • チョコレート 適量

用意するキッチンツール

ラップ、ゴムベラ、ふるい、しぼり袋、タルト型、麺棒、泡だて器、クッキングシート、クッキングペーパー、モンブラン用の金具、キッチン温度計、裏ごし器、ボウル

スポンサーリンク




<作り方>

STEP1

下準備として、クッキングペーパーに飾りたいハロウィンのイラストを描いておきましょう。

バターは常温に戻しておきます。

STEP2

カスタードクリームを作ります。

よく溶いた全卵と牛乳、グラニュー糖、薄力粉を鍋に入れ焦がさないように強火で混ぜ合わせます。

とろみがついてきたら、更に混ぜ続けるとコシが切れて軽い仕上がりになります。

ラップに包んで粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。

※コシを切るとは?

黄身部分との均一化を図るために、白身部分を切るようにして細かくすることです。泡だて器や箸でよく混ぜてこしを切る場合もありますが、今回の場合は、箸でよくかき混ぜる程度で大丈夫です。

STEP3

タルト生地を作ります。

粉砂糖とバターをボウルに入れクリーム状になるまで混ぜます。

溶いた卵を3回に分けて混ぜ合わせます。

最後に小麦粉をふるいにかけて入れ、ゴムベラできるように混ぜます。

全体がまとまったらラップに包んで2時間冷やします。

STEP4


オーブンを180℃に予熱しておきます。

冷蔵庫で寝かせた生地を小麦粉で打ち粉し、麺棒で伸ばします。

タルト型に入れて形を整えます。

フォークで何箇所も穴をあけ、焼いたときに生地が膨らむのを防ぎます。

オーブンで20分程焼きます。

STEP5


生クリームを作ります。

生クリームに砂糖を加え、泡だて器で角が立つくらい固めにホイップします。

STEP6


紅いもクリームを作ります。

紅いもペーストをバター、砂糖、牛乳と共に加熱して練り合わせます。

ラップに包んで粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。

STEP7


マロンクリームを作ります。 

※紅芋クリームと同じ作り方です。

STEP8

かぼちゃクリームを作ります。

かぼちゃをラップで包んでレンジで4~5分程加熱します。

柔らかくなったら中の綿を取り、皮をそぎ落とし一口大に切ります。

もう一度ラップに包み加熱します。

加熱し終えたかぼちゃを裏ごし器で裏ごしします。

裏ごし器がない場合はビニール袋に入れて潰しましょう。

鍋にバター、砂糖、牛乳を入れて加熱します。

加熱し終えたら、ラップに包んで粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。

STEP9

さつまいもクリームを作ります。

かぼちゃクリームと同様に皮を取ってから、一口大に切ってレンジで8分程加熱します。

あとはかぼちゃクリームと同じ作り方です。

スポンサーリンク




STEP10


飾りのチョコレートを作ります。

下に紙を敷いてチョコレートを細かく刻みます。

約50℃のお湯を用意し、その上にボウルを浮かべチョコを溶かします。

10~15℃の水を用意し、ボウルのまま25℃前後にならまで冷やし、絞り袋に入れます。

STEP11

ハロウィンのイラストを描いておいたクッキングペーパーの上からチョコでなぞっていきます。

ホワイトチョコも同様に溶かし、イラストをなぞります。

冷蔵庫に入れて固めます。

STEP12

STEP3で焼いたタルト台を型から外し、それぞれのクリームをのせていきます。

まず始めにカスタードクリームをまんべんなくのせていきます。

次に生クリームを絞り袋に入れて、渦巻状に搾りだします。

その他のクリームにラム酒をラップのまま混ぜて風味をつけます。

モンブラン用の金具と絞り袋を使って、渦巻状に絞りだします。

さつまいもクリームも同様に絞りだします。

紅いもクリームとかぼちゃクリームをしま模様になるように絞りだします。

STEP13

冷やしておいた飾り用のチョコレートを取り出し、素早く飾って完成です。

難易度:☆☆☆☆

 

スポンサーリンク




<おすすめのキッチングッズ>

飾り用のチョコレートをもう少し簡単に作りたい方は、100円ショップで売っているハロウィンのクッキー型またはシリコン型でも代用できます。

チョコペンも売っているのでおすすめです。