開催2日間で25,000人の来場者と2,500の出店作家が集まるイベント

日本最大級となるハンドメイドの祭典、ヨコハマハンドメイドマルシェ秋のご紹介です。プロ、アマ問わず誰でも出店できるイベントがヨコハマハンドメイドマルシェです。

アクセサリー、雑貨、バッグなどハンドメイド作家さんはたくさんいらっしゃいます。自分の作品を知ってもらうためにSNSで情報発信、メルカリ、ココナラ、minneなどで作品を売ったりしている方もいらっしゃると思います。

1人で作品を制作していると心が折れてしまいそうになる日もあると思います。そんな日に切磋琢磨できるハンドメイド仲間がいれば、気持ちを持ち直すことができるのではないでしょうか?

人気のイベント、ヨコハマハンドメイドマルシェに出店するとご自分の作品のファンが増えたり、売上アップも期待できるのではないでしょうか。

出展募集数は2日間で約1000ブース

少しでも興味がでてきた方のためにヨコハマハンドメイドマルシェの出展概要を掲載しておきます。現在、第2次募集期間となっておりますのでお早目のお申し込みをおすすめします。

ヨコハマハンドメイドマルシェ秋2017

<出店日>

2017年10月7日(土)・8(日)の各1日、または両日

<開催場所>

パシフィコ横浜Bホール

<主な取扱商品>

雑貨、アクセサリー、バック、財布、編み物、洋服、靴、食器、陶器、ガラス工芸、家具、レザーグッズ、キャンドル、ステーショナリー、ペーパークラフト、ドライフラワー、ぬいぐるみ、おもちゃ、絵画、イラスト、写真、キッズ・ベビーグッズ、ペットグッズ等

<募集数>

約1000ブース (2日間合計)

<出店対象者>

ご自身で制作したハンドメイド作品を展示・販売可能な個人・グループ

出店作品はオリジナル作品に限ります。

18歳未満の方は保護者の許可または同伴が必要です。

設営・撤収作業に参加できる方。

国内在住の方。

<募集期間>

第1次募集期間は終了しております。
第1次募集期間 2017年5月22日(月)〜2017年8月6日(日)

第2次募集期間2017年8月10日(木)~2017年9月3日(日)

<審査>

基本的に審査はなく、お申し込みいただいた方から出店者が決まります。

一定期間に参加者希望者が集中した場合は、厳正なる抽選・審査のうえ出店が決まる場合あり。

気になるブースタイプは2つ、出店費用は¥9,800~¥26,800

ヨコハマハンドメイドマルシェに出店するための費用は、大きさによって異なります。また、搬入搬出やブースでの接客のためのスタッフには入場パスが必要となります。出店料には2名の入場パスが含まれておりますが3名以上から追加で費用がかかりますのでご注意ください。

ショートタイプ(幅1.8m×奥行0.9m)

<出店料>

1日出店(土日共通) 9,800円(税込)
2日間出店    16,800円(税込)

スクエアタイプ(幅1.8m×奥行1.8m)

<出店料>

1日出店(土日共通) 15,800円(税込)
2日間出店    26,800円(税込)

テーブル・イス・電源・背面パネル等は付属していないようですので必要な方はオプションでお申し込みできます。

オプションの詳細は下記をクリックください。

<出店パス追加料>

1出店につき2名までのパスがついておりますが、3名以上より追加でパスをご購入する必要がございます。

1名 1日¥800 2日間¥1,600

販売期間は、2017年9月24日(日)までです。

 

ハンドメイドのイベントはさまざまありますが、自分の作品のファン作り、売上アップ、ハンドメイド仲間を作るためには、大きなイベントに参加してみるのもひとつの手ではないでしょうか?

 

今回ご紹介したヨコハマハンドメイドマルシェの公式サイトはこちらです。