スポンサーリンク




 

2018年のハロウィンまであと少し。ママさんたちは子どもたちのハロウィンパーティーの準備でおおいそがしでしょうか?

今日は、ハロウィンパーティーで遊べるマスキングテープを使ったゲームをご紹介します。

スポンサーリンク




マスキングテープを使ったゲーム

 

参加するお子さんが男の子が多い場合や大きい子もいる場合などは、より動きのあるゲームで遊びましょう。

マスキングテープを貼れる少し広めの空間があれば、とっても楽しめるゲームです。

<材料>

  • マスキングテープ
  • 新聞紙やチラシ 1~2枚(ボール用)
  • 蜘蛛やジャックオーランタンの小さな飾り(ゴム製やプラスチック製)

※布製ガムテープや紙テープでも代用できます。壁紙や床材にあたる部分は、マスキングテープにしましょう。

スパイダーボール投げゲーム

 

STEP1

壁や天井からテープを子供の目線まで垂らし横からもテープを貼って蜘蛛の巣のようにします。

写真のようにフラフープみたいな丸い形のものを使ってもOK

STEP2

紙をくしゃくしゃに丸めてボールにし、テープで止めます。ぐるぐる巻きにしましょう。

<遊び方>

ベタベタするテープに向かって紙で作ったボールを投げます。

何個くっついたか、誰が一番高く貼りつけたか、など好きなルールで遊びましょう。

スポンサーリンク




スパイダーいくつとれるかなゲーム

STEP1

床にマスキングテープで蜘蛛の巣を作ります。

STEP2

蜘蛛やジャックオーランタンの小さな飾り(ゴム製やプラスチック製)を置きます。

<遊び方>

スパイダーいくつとれるかなゲームは、小さな飾りをゲットした数を競うゲームです。

片足でマスキングテープを踏まないように小さな飾りをとりましょう。

中心のゴールにたどり着くまでいくつとれるか競いましょう。

 

<ワンポイント>

年齢に合わせて蜘蛛の巣の間隔を変えてもおもしろいです。

複数人で同時に行い、じゃんけんをしても楽しいです。

スポンサーリンク