寒くなってきて年末も近づくと、年賀状の作成を考えますよね。

なかなか時間が作れず、自分では作成困難という方には、自宅からインターネット経由で簡単に申込みができます。

しかも、年賀状印刷を早目に申込みすれば、早割設定もあるのでお得です。

そんなおすすめな年賀状印刷の情報をご紹介します。

インターネットで年賀状を注文する際に知っておきたいこと

年賀状の納品日の確認

インターネットで年賀状を申込みしてから、出来上がって受け取れる日の確認は必ずしておきましょう。

自分好みのデザイン・写真加工ができるか確認

年賀状と言ってもデザインや加工の種類も違います。

普通のプリント印刷か写真用印刷によって仕上がり方も違ってきます。

持ち込んだ写真にキャラクターのデザインを組み合わせたりとオリジナルの年賀状を作る時には、事前に確認しておきましょう。

金額(早割などのサービスがあるか)

年賀状の金額は、申込み日(注文した日)によって値段が変わります。

インターネット申込みの場合、早割が適応されている場合があるので、可能な限り早目にお申込みすることをおすすめします。

印刷料金や基本料金などが早期申込みで割引されます。申込む年賀状印刷会社によって値引き額も違うため吟味が必要になります。

年賀状申込みの方法

申込みしたい年賀状印刷会社を選択

インターネットで注文可能な好きな年賀状印刷会社を選び申込みします。

ネットから申込み可能な年賀状は数多くあります。多くがチェーン店で名も知られていているので安心して申込みができます。

会員登録を行う

年賀状作成時に、個人情報を先に登録する場合もあります。

一度登録すると、履歴が残り次年度も使えるので便利です。

自分好みの年賀状を作成・申込み

使いたい写真や好きなデザインを選択しインターネット上で作成して申込みします。

大体のデザインがパソコンの画面で確認できます。文字の書体や写真の大きさなどの加工もこの時に設定をします。

申込した年賀状を発送する

申込した年賀状が一旦、自宅に郵送されてきます。

その後、手元に届いてから、年賀状の宛名などを確認します。その後、自分で年賀状を発送します。

この年賀状発送が面倒という方は、代理投函をしてくれる年賀状印刷会社があるのでそちらを利用しましょう。