子どもの笑顔、いい表情の顔、頑張っている姿、シャッターチャンスをいつも構えているパパとママ。最近では、とても高い一眼レフカメラを持っている方も増えて写真撮影に対する意識も変わりましたよね。

スマートフォンでも性能がいいので、手軽に写真が撮れてSNSへ投稿しやすいですし、お友だちとのコミュニケーションにも一役買ってくれます。

2018年の夏休みは、フォトジェニックを意識した写真を投稿してみてはいかがでしょうか?

フォトジェニック満載のモンゴル生活

フォトジェニックとは、写真映えのする、写真映りがいいという意味です。通常の生活ではなかなか撮影できない写真を撮れたら、それもフォトジェニックだと思います。

夏休み中に海外旅行や国内旅行する際には、このフォトジェニックの写真を意識して写真を撮っても楽しいですね。

キャンプと言えば、テント泊やコテージ泊とさまざまありますが、福寿の里モンゴル村では、モンゴル式のゲルに宿泊できます。

テントとは違った作りのゲル、モンゴルならではの居住スタイルを体験できる宿泊施設です。キャンプ人気の今だからこそモンゴル旅行に行った気分を味わえる福寿の里モンゴル村に足を運んでほしいです。

所在地

岐阜県恵那市上矢作町3587-1

お問い合わせ先

0573-47-3010

営業期間

毎年4月下旬~10月中旬

※2016年度~2017年度間の休業期間は、2016年10月15日~2017年04月24日

福寿の里モンゴル村の魅力

モンゴルの移動式居住「ゲル」に宿泊

モンゴル村に入るといくつものゲルが並んでいます。ゲルは遊牧民が移動できるように木とフェルトで作った分解、組み立てができる家。組み立ては2時間、たたむときは1時間ほどでできてしまう簡易式の家です。

ゲルの中には実際にモンゴルで使用されている家具が置いてあり現地の生活に触れることができます。ベッドや冷蔵庫、ヒーターやエアコンや扇風機もあり快適に過ごせそうです。

荷物を最小限に抑えられる快適設備

  • 炊事スペースがキレイ
  • 調理器具のレンタルが家電製品まで
  • 食材購入可能
  • BBQ設備完備(屋根付あり)
  • 大浴場完備

キャンプ生活は、すべてがサバイバル。汚い、虫がいるからイヤなど言ってられません。 でも福寿の里モンゴル村なら手洗い場の掃除が行き届いていてごみ箱の設置もされています。

 

調理器具のレンタルや食材購入も現地でできるので持参するものを最小限に抑えられます。炊飯器までレンタルできるので驚きです。

BBQスペースも完備されているので、飯ごう炊飯もできます。

売店で郷土品が買えてお土産選びに迷わない

売店には数種類の岩塩や郷土品が販売されていてお土産目当てで訪れる方もいるほどです。夏休みの旅行がキャンプでは、お友達にお土産が買えないとお困りの方でもここでは心配ありません。

川遊びできる

施設周辺には、木の実川が流れているので、川遊びもできます。比較的浅瀬なので小さなお子さまでも遊べます

福寿の里 モンゴル村「越沢コテージ」も魅力

モンゴル村には、ゲルだけでなくコテージ泊も可能です。2004年にオープンしたコテージには、キッチン、お風呂、ベッド完備、そして薪ストーブまでも用意されています。

ゲル泊がちょっと・・・という方はコテージ泊をおすすめします。ウッドデッキでは、BBQもできます。

福寿の里モンゴル村の予約方法は?

予約方法は、電話か現地で口頭で行うのどちらかです。インターネット予約がないので少し不便です。モンゴル村現地で予約をされる場合は、受付時間にご注意ください。

予約受付時間

9:00~17:00(冬期火曜日定休)

予約状況は岐阜県キャンプ場ガイドのサイトに掲載されます。

例:〇棟空きあり、〇月〇日、〇棟キャンセルありと記載

岐阜県キャンプ場ガイド http://www.camping.gr.jp/

モンゴル式ゲルの基本情報

モンゴル式ゲル18棟 朱色のベッドが1棟に4基、テーブル、イスなどの家具、エアコン、冷蔵庫、麦飯石の浴槽あり

施設利用料

宿泊の場合

定員4名
1棟¥8,200
施設管理費として人数1名につきプラス¥1,000(小学生以上)

休憩の場合

1棟4時間以内¥4,000(AM11:00~PM2:00)
施設管理費として人数1名につきプラス¥500(小学生以上)※幼児無料

駐車場代

100台までは無料

コテージの基本情報

コテージ数:6棟 キッチン、お風呂、ベッド完備、薪ストーブあり

5名用が4棟、7名用が2棟

宿泊の場合

5名用:1棟1泊10,000円+施設管理費として人数1名につきプラス¥1,000(小学生以上)
7名用:1棟1泊13,000円+施設管理費として人数1名につきプラス¥1,000(小学生以上)

休憩の場合

1棟(AM11時〜PM2時)宿泊料金の50%+施設管理費として、人数1名につきプラス¥500(小学生以上)

キャンセル料は予約直後からかかりますのでご注意ください。

予約直後¥1,000
宿泊日の2週間前~宿泊代の30%
宿泊日の前日・当日宿泊代の100%

※金額については2013年8月時点

※支払い方法は現金のみ

チェックイン
15:00より
チェックアウト
10:00
※チェックアウト後のバーベキューハウス、炊事棟利用は有料(1名につき¥500)

触れて学べるモンゴルの展示室にも注目!

モンゴルの文化を紹介してくれているコーナーもあり、民族衣装に着替えて記念撮影することもできます。

武器や楽器、衣装なども展示されているため、異国の地を知れる子どもの学びの一環にもなるのではないでしょうか。夏休みのステキな思い出にもなるでしょう。

敷地内には風車牧場があり、13基の風車は迫力満点です。近くには展望台があり、景色を眺めることもできます。樹齢200年のあかまつ並木と樹齢2500年にもなる弁慶杉がそびえたっており、その自然豊かな景観は訪れる人に感動をあたえてくれます。

のんびりとゲル周辺を散策するのもいいですね。敷地内には創造の森や道の駅があり、日本最大級の敷地面積を誇ります。道の駅には新鮮野菜や木製品が豊富に取りそろえられています。