東京大学 合格者高校ランキング

今年も東京大学の合格発表が行われましたね。大学受験のために勉強を頑張ってきた皆さま、お疲れ様でした。晴れて合格したみなさま、おめでとうございます。

 

まだうちは息子が4歳ですが教育熱心な私は大学受験を視野に入れた教育をしたいと思っている母親のひとりです。

もちろん大学受験がすべてではありませんし、そこがゴールではありません。「学歴社会ではなくなっている」という昨今、しかし大手企業、有名企業ではそんなことはありませんし、卒業した大学によってグループがあったり上司や後輩と話が盛り上がったりするものです。

 

就職活動ですらOB,OG訪問で自分の学校の卒業生に話を聞けた方が何かとスムーズです。

 

さて、2017年の東大合格者高校ランキングということで調べてみました。
1位 開成高等学校(東京都荒川区) 159人

2位 灘高等学校(兵庫県神戸市) 97人

3位 麻布中学校・高等学校(東京都港区) 77人

3位 渋谷教育学園幕張中学校・高等学校(千葉県千葉市) 77人

5位 栄光学園中学校・高等学校( 神奈川県鎌倉市) 62人

6位 海城高等学校(東京都新宿区) 48人

7位 東京学芸大学附属高等学校(東京都世田谷区) 43人

8位 ラ・サール高等学校(鹿児島県 鹿児島市) 40人

9位 西大和学園中学校・高等学校(奈良県 北葛城郡) 35人

10位 筑波大学附属高等学校(東京都文京区) 34人

 

東京の中学受験の御三家、麻布、開成、武蔵が15位以内には入っていますね。さらに小学校国立お受験で人気の東京学芸大学附属と筑波大学附属も10位以内に。

息子3人を東大に合格させ、長女も理科3類(医学部)に合格させた佐藤ママに学ぶ

【「灘→東大理III」の3兄弟を育てた母の秀才の育て方 】の著者である「佐藤ママ」こと佐藤亮子さん。

佐藤ママは津田塾をご卒業され、佐藤パパは東大文学部卒業の現役弁護士とのこと。優秀なご家庭なんですね。やはり学力というのは遺伝もあるんですかね…。

佐藤ママの教育方針「子供に言ってはいけない口癖5つの約束

言ってはいけない口癖ランキングということで発表させていただきます。

1位 後で
子供の好奇心は一瞬なのでその時間を何よりも大切にした。

2位 勉強しなさい!
勉強したくなる環境を作ってあげることで、子供は自然に学んで行く。

3位 こんな事もできないの?
親は子供の可能性を閉ざしてはいけない。ひたすら信じて、ほめ続ける。

4位 ママ(パパ)はこんな事が得意だったよ
子供と親は違う。親の理想を絶対押し付けない。

5位 早く起きなさい!
子供の自主性を大事にする。朝は寝ている時に靴下を履かせてあげて、起きるまで待つ。

 

大変ためになる佐藤ママの教育方針ですね。佐藤ママは、元私立高校の英語教師です。
やはり教師をしていた方の教育は勉強になることが多いです。東大受験、東大合格を目指すご家庭では佐藤ママの著書を熟読することをおすすめします。

国立小学校をお受験で合格する子とは?

お受験塾の先生や国立小学校の先生曰く「自己肯定感が強い子」だそうです。

自分に自信があると言うと語弊がありますが鼻持ちならない自信家というわけではなく、根っこがしっかりしていて物事に動じない子という印象だそうです。

 

「自己肯定感」これは、私が子育てで最も重要視していることです。人間は、自己肯定感が備わっていないと人生を楽しめないと思っています。まずは、自分を肯定することができることから他者肯定ができるようになるので
自己肯定感を高めるよう子どもと接しようと努力しています。自己肯定感を高めるには、佐藤ママの言ってはいけない口癖ランキングの第3位、第4位は必要だと再認識できます。

 

私の今の課題である「甘えさせると甘やかすの違い」を考えながら行動することが幼児期の子育ての難しさかなと思います。

 

実際、自己肯定感は、母や親、身近な人の愛情が育ててくれるものだと思うからです。

 

小学校お受験は、「お勉強ができる」だけではなく、家庭での生活習慣が試される場所ですかね。日頃からどんなことに意識をして生活しているかを見られるので受験塾に通えば合格するというものではないですよね。

 

佐藤ママのお子様たちも小学校は国立だったそうです。国立大附属の特徴は、「実験校」であることをお忘れなく。

 

私立のように面倒見はよくないので、内部から中学、高校へあがるのもエスカレーターではないので、子どもの努力が常に必要であるということです。

 

ただ、中学から灘に入れた理由は中高6年一貫教育は、勉学、スポーツ共に無駄なく学べる点がよいと佐藤ママはおっしゃています。小学校お受験、国立、私立、中学受験等は、お子様の性格を考えてすることをおすすめします。