夏休み子連れ海外旅行人気ランキング

国内家族旅行ランキングでは常に上位にいる沖縄ですが梅雨明けしたようですね。梅雨も終われば夏本番。夏休みの旅行の計画はお早めに。

ということで、どこか行きたい場所はありますか?

ファミリー向け夏休みの旅行で人気な場所を調べてみました。

  • ハワイ
  • グアム、サイパン
  • バリ島
  • セブ島
  • プーケット
  • シンガポール
  • オーストラリア

やはり根強い人気がハワイ、グアム、サイパンですよね。小さいお子さんがいる方は、移動距離、飛行時間も気になるところですね。

 

夏は開放的になるし、海で思いっきり遊びたくなりますよね。

海外旅行に持っていくものリストに指差し会話帳は必須


子連れで海外旅行に行くとなると荷物が倍になりますよね。

それでも、旅行先でコミュニケーションが取れないと困るので辞書やガイドブックと鞄の中は重くなるばかり・・・。

 

大体の場所は、世界の共通語である英語を話せれば通じると思います。しかし、隠れ家レストランやマッサージ店などは現地の言葉しか使えないことがあります。

 

それに、もし英語が話せたとしてもイントネーションや発音で伝わらないといったこと。親日ではない海外の方と接した場合、イヤな経験をしたことがある人もいるでしょう。

 

そういう方にもきちんと自分の意見、自分の言いたいこと、伝えたいことをはっきりするには、指差し会話帳を持っていくと便利です。

 

指差し会話帳をご存知ですか?

言葉につまった時に、サッと指差し会話帳を出して当てはまるフレーズに指差すだけで相手に伝わります。

 

指差し会話帳で人気の国が、タイ、韓国、アメリカ、台湾、イタリアだそうです。

 

英語なら多少なりとも学生時代に習ったことがあるお父さん、お母さんでもタイ語韓国語は全く分かりませんよね。

旅先で家族でケンカなんかしたくありませんから用意は周到にですよね。

指差し会話帳のアプリをダウンロード


アプリか本かと言ったら、アプリを選ぶ方が多いと思います。指差し会話帳の簡単なフレーズは、無料のアプリでもダウンロード可能です。

 

買い物やレストランでの注文くらいの会話でしたら、アプリを使ってできると思います。

相手の言っていることを聞きとれないと会話をするのは難しいかもしれませんが・・・。

 

旅行に行く前から調べておくことや練習しておくことがいいかもしれませんね。

 

今回ご紹介した指差し会話帳の公式サイトはこちらです。

シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳